REVOテクノロジ―

長年の研究開発の後に、キュースポーツの未来がやって来た。REVOカーボンファイバーシャフトの登場、革命へようこそ。マサチューセッツ州ボストン郊外にある我々の研究開発施設にて、開発製造されたREVO12.4REVO12.9シャフトは、精度と性能の頂点を極めた。

カーボンファイバーがもたらすパフォーマンス

更なる精度、より多くのスピン、安定性、長い製品寿命などプレイヤーの求める全ての要素をREVOシャフトは高いレベルで実現し、プレイヤーに最高のパフォーマンスをもたらす。

カーボンファイバーを材料として使用し、フェラルレス構造を特徴とするREVOシャフトは、シャフト前端部が全プレデターシャフトの中で最も軽く、最も高い剛性を持つ。その結果、高速でのショット時、低速時のいずれにおいても、飛びの少ないピンポイントの精度が出るほか、効率的なエネルギー伝達を可能にした。これによって手球に効率的にスピンを与えることが可能となり、より正確な手球のコントロールを可能にした。

REVOシャフトの驚くべき点はこれらの性能面だけでなく、その耐久性にも見られる。カーボンファイバー製のシャフトは反りが出ることもなく、そのスムーズな表面仕上げは、へこみや汚れや摩耗に対する高い耐久性を持つ。

REVO前端部構造

17-REVO-TECH6-FRONTEND2b

Vault Plate

特許出願中のボールとプレートは、Victoryタップ、V-Tekタップサイレンサー、R2フォーム、そしてカーボンファイバーチューブの全パーツの結合を確実にする役割を果たしている。これにより、軽量だがあらゆる角度からの衝撃に強く、運動エネルギーを効率よく手玉に伝えることが可能となる。

R2 Molecular Multi-Density Foam

R2モレキュラー・マルチ・デンシティフォームはシャフト内部に埋め込まれており、部位によって異なる密度を持つ特殊な素材である。シャフト内部の密度を部位によって変えることにより、安定したシャフトのしなりや確実な打感のフィードバックを可能としている。

V-TEK ファイバータップサイレンサー

V-Tekタップサイレンサーはボールトプレートを保護し、より確実なタップの接着を可能とすると同時に、ショット時にプレイヤーにとって心地よい打音をもたらす。

REVOカーボンファイバー構造

17-REVO-TECH6-TOW2b

航空宇宙産業で使用されるグレードのカーボンファイバー

これまでこれまではカーボン繊維の構造は織物のように織り込んでいく織物構造が一般的であったが、その構造は用途によっては好ましくないことがあった。我々はカーボン織物繊維は強度が高く機能性に優れていることを長年の研究により認識していたが、従来の織物構造では性能の良いシャフトを作ることは容易ではなかった。しかしながら近年の技術の進化は目覚ましく、その進化は我々のカーボン繊維を用いたシャフト開発を大きく前進させた。

カーボン繊維は一般的に製品などの内部を保護するための外層としてこれまでよく使用されていた。しかし、我々は近年開発された航空宇宙産業用の特殊なカーボン繊維を繊維の配列技術をシャフト開発に取り入れ、シャフト内部の高機能のカーボン繊維を用いたシャフトを開発した。シャフトは部位によってしなり方や求められる理想的な硬さは異なるが、シャフトの内側にカーボン素材を部位によって異なる方向に配列することにより、しなりや硬さなどの性能を調整し、パフォーマンスを引き出すことに成功した。

REVOローライズテーパー

REVO-UPGRADE-taper-V9b

 

ローライズテーパー

ローライズテーパーは、REVO 12.4、12.9のシャフトの特殊構造と素材の強度素材のによって生み出された。この構造と素材の強度は、径の増加が、REVO12.9の場合は端から14インチの間にわずか5%、REVO12.4では8%という、比類なき直線的なテーパーを実現している。

低摩擦表面処理

REVOシャフトのスムーズな滑りはプレデターが独自に開発した研磨工程によって生み出された。この研磨工程ではプレデター独自の厳格な公差基準を設定し、表面の形状測定装置を用いて全てのシャフトの研磨度合いを1本1本確認している。過度に研磨すると品質が悪いグラスファイバーシャフトのように光沢が出て表面が粘つくことがあるため、研磨をし過ぎず且つ研磨不足でないプレイ上ベストな滑りを実現するポイントを見定めている。

より多くのスピンと見越しの低減

17-REVO-TECH-BALL-1920x10803

Victoryタップ

厳格な品質基準のもので製作されている8層タップ。硬さが初めから最後まで変わりにくいように設計され、コントラストのある色は視認性と形状の確認しやすさに優れている。

より高いパフォーマンス

REVOシャフトは従来のプレデター製シャフトと比較してショットの精度が高く、より多くの回転を手玉に与えることができる。REVOカーボンファイバーが生み出すその比類なき強度と硬さ、質量の低さによって、あらゆるショットスピードにおいてより多くのスピンを生み出し、最低限のパワーで最高の正確性を実現可能にした。Predatorのシャフト比較はこちらから。

Copyright © 2014 Predator Products. All Rights Reserved. Predator, Poison and Uni-Loc are registered trademarks of Predator Group.
Rock My Image - Online Marketing